fbpx

≪建設ディレクター育成講座≫セミナー・説明会スケジュール

厚生労働省 就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース事業
(東京)

正社員への一歩を踏み出しませんか

正規雇用で安定した働き方を目指す方へご案内です。

現在、求職中またはアルバイトやパートなど非正規雇用として働く就職氷河期世代で正規雇用を目指す方が無料で専門知識を身につけ、就職活動に役立てていただける「厚生労働省就職氷河期世代の方向け資格等習得コース事業がスタートしました。

ITスキルとコミュニケーションスキルでオフィスから現場をサポートする「建設ディレクター」は主に工事書類作成業務を担います。工事書類作成には専門知識が必要ですが、未経験の方でも安心して受講いただけるよう建設業界の理解を深める座学からスタートします。
建設業の社会的役割や歴史、そして専門用語や工事の種類といった基礎知識を習得したら、いよいよ工事書類の実務に必要な知識を学び始めます。建設業界のことを学びながら「建設ディレクター」そして「建設業経理事務士4級」の資格も取得できます。

本事業では正社員として雇用したい企業様の協力をいただきながらインターンシップや企業見学、就職活動に必要な準備もプログラムに入れていますので、業界未経験、子育て等でブランクのある方も安心してください。応募書類作成や面接練習等一からサポートしますので、まずはお問い合わせください。
行動したその日があなたのスタートです。

■日程:令和3年8月19日~令和3年9月24日

 

 

NEW STAGEのサイトへ  

受講者インタビュー記事へ


当事業についてご質問のある方はこちらからお問い合わせください

講座内容 【事業概要】
 建設業での就職を希望される方をWEBサイト「NEWSTAGE(ニューステージ)」(上記の「詳しい情報、お申込みはこちら」ボタンのリンク先)や、ハローワークのネットワークを通して募集し、必要な職業訓練(座学+資格取得)を無料で実施したうえ上で、就職支援(無料職業紹介)までをパッケージで行います。
 職業訓練の実施に当たっては、正規雇用等の安定した雇用に有効な資格の取得、スキルの習得に加え、職場見学やキャリアコンサルティングを織り込んだプログラムを建設業団体等と連携お図るとともに、講師も経験豊富でより実態にあった訓練を実施いたします。

【座学内容】
 ビジネスマナーから建設業の基礎知識(歴史、工事の流れ、組織体系図など)、働く上での専門的な知識(積算、工事書類作成、工程管理など)を中心に行います。
受講対象となる方 就職氷河期世代(35~54歳)
現在、離職されている又は、非正規雇用として働いており、正社員などの安定した雇用を希望しています。
別途要件を満たす方
詳しくは上記、振興基金公式サイトからご確認ください
開催スケジュール 8/19(木)・8/20(金)・8/25(水)・8/26(木)・8/27(金)・8/28 (土)・8/31(水)
9/2(木) ・9/3(金) ・9/7(火) ・9/8(水)・9/9(木) ・9/10(金) ・9/13(月) ・9/14(火)・9/15(水)・9/17(金)・9/21(火) ・9/22(水)・9/24(金)

各日9:30~14:30(合計100時間)予定しております。
会場 建設業振興基金
東京都港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門四丁目MTビル2号館
※講習は基本、ZOOMを用いてオンラインで行います。
定員 20名
費用 受講生の訓練費用は無料ですが、交通費、テキスト代、保険料、食費は自己負担となります。なお、宿泊施設は遠方で通学が困難であると一般社団法人建設振興基金が認めた場合に限り、無料で手配します。
ご用意いただくもの ・ネット環境
・ノートパソコン、またはiPad等のタブレット
※環境が整っていない方には先着順で、無料でお貸出しをさせていただいております。
備考 【取得可能資格】
・建設ディレクター初級
・建設業経理事務士4級(3級にステップアップも可能です)