fbpx

お知らせInformation

就職氷河期世代の方向け短期資格等習得コース事業 「建設ディレクター育成コース」スタート

2020.08.26

お知らせ

今年度よりスタートした厚労省就職氷河期世代の方向け短期資格等習得コース。 

建設産業分野は(一財)建設業振興基金が受託され、全国4拠点での取組がスタートしました。京都の拠点として、(一社)建設ディレクター協会が「建設ディレクターコース」を担当いたします。 

 

(一財)建設業振興基金 NEW STAGE 公式HP 

建設ディレクター育成コースのご案内チラシはこちら

 

 バブル崩壊、リーマンショック、東日本大震災、そして今回のコロナウィルス。 

社会情勢が大きく変わる時々で一番影響を受けてきたので就職氷河期世代です。 

自身の思いとは裏腹に非正規社員として時間を重ねてきた方も少なくありません。 

当事業では、氷河期世代の方々の就職訓練だけでなく、就職支援までをサポートいたします。 

建設ディレクターコースでは建設業の基礎知識だけでなく、企業見学、職場体験、そして企業様との交流会等多岐にわたるプログラムを組んでいるので、受講生は建設業を深く理解したうえで働く準備ができます。 

 

建設業の知識は奥深く、習得することが多岐にわたります。そして、その多くが企業内で 

一連して教育することが難しいとおっしゃることばかりです。 

 

 新規雇用のご要望はもちろん、非正規雇用として働いている方の正規雇用を検討している、あわせてこの機会に教育もしっかりとしておきたいとお考えの企業様も多いと思います。 

ご不明点はでもご相談下さい。